フランスのパン好きは、東京のパンをどのように見ているのか。 日本人はずっとフランスを見習って、パン文化を発展させてきたが、いまも両者は同じではない。 GetNavi webでは、定期的に外国の人が日本の食文化を辛口レビューする記事をお届けしていますが、今回からパワーアップ。日本では一般的だけど、海外ではまったく違う常識を掘り下げていきます。今回はグルメの国・フランスのパンについてレポート。 フランスの食生活でに欠かせないパン。日本人よりも日常的に食べるからこそ、彼らのパンへのこだわりは並々ならぬモノがある。今回は、日本で暮らすフランス人3名に集まってもらい、本場のパン事情や日本のパンの味について、本音で語ってもらいました。 フランスパンは、もともと硬いのに焼いてから時間が経つと、ちょっと手こずる存在になってしまいます。でも、ご安心を!一度固くなったフランズパンでも、美味しく食べられます。そんなに難しいことではありませんので、ちょっと見ていって下さい。 フランスパンが固い!柔らかく戻す方法を伝授します. ・フランス人で白い方が好きだけど何か問題でも? ... 日本のフランスパンは固いとか言ってるけど、かれこれ10年くらい前からソフトフランスとか言って、ちょっと柔らかタイプもフツーにパン屋行けば … パンって、お店で買って帰って、 しばらくたってから食べようと思うと 固くなってしまっていること、 よくありますよね。 風味もどんどん落ちていって … フランスパンというのは、ただでさえ、外殻が固いので、それがさらに古くなって乾燥すると、文字通り「歯がたたなく」なります(笑)。 古くなって硬くなったフランスパンは、フレンチトーストにするのも一つの方法です。