エクセルのグラフの色を自由に変更する方法を紹介しています。グラフには全て、グラフを挿入した時、自動でデータ系列に色がついています。その色は凡例の項目によって違います。 棒グラフは「どれが一番でどれがビリ?」を直感的に相手に伝えたい時に真価を発揮します。だからこそ棒グラフにとって印象度を左右する「配色」はとても重要な要素です。 エクセル2007の散布図で項目ごとに色分けする方法 性別 身長 体重 男 160 50 女 155 50 男 160 45 男 180 80 女 160 50 以上のようなデータで、身長をy値、体重をx値としてプロットし、プロットされた点… 特定の横軸のみ色を変更する、つまり、基準値や下限・上限等に線を引く場合の手順です 基準値や、下限・上限等に線を引きたい場合になります。結構面倒なので、いざやろうとすると、なかなか出来なかったりしますので、自分自身の覚書を兼ねて掲載しておきます。 エクセルでは条件によって自動的にセルやフォントの色を変えることができます。 エクセルの関数で書式を変更することは出来ませんので、この条件付き書式もしくはvbaを使います。 エクセルで作成できる散布図は、データの結果を分かりやすく説明する時に便利なグラフの形です。 この記事では、散布図の基本的な作り方から見た目を良くする応用術について、画像付きでわかりやすく解説しています。 Excelグラフ|棒グラフを効果的に色分けする方法とコツと実例.